刑事7人 動画 2017 pandora、Youtubeまとめ/無料視聴ドラマサイト

刑事7人第3シーズン2017ですが、見逃し配信が途中からではありますが、スタートしました。

相棒シリーズなどがそうであるように、テレビ朝日は何話から進んでからビデオンデマンド(VOD)再放送動画が始まることが多いです。

海外のコピー動画ソフトで個人がインターネット上にアップしたものはすぐに削除になるし、youtube画像などは本編が見れないことが多いです。

特に東山さんという大物ジャニーズタレントさんの肖像権まで侵されていて、ファンの方も困っていると思います。

本記事では見逃したテレビドラマを見る方法(刑事7人3シリーズ)についてかきます。

Tver(ティーバー・ディーバー)での配信もなく、有名なhuluなどでも配信していませんが、国内では最大手でるビデオマーケット、ついで大きいとされるu-nextは一カ月間の無料お試しキャンペーンしているので無料視聴・見逃し配信・再放送できます。

二つのサービスに共通する点ですが、放映中最新ドラマがレンタル街なしで見れることや、
特にNHKオンデマンド作品までもがドラマに限ららずすぐに見れます。

Nhkでスポーツが放送されたときに結構便利だったりします。

ということで各公式サイトを紹介します。

ビデオマーケットはさすがであのKinKi Kidsさんの金曜ロードショー(金曜ロードSHOW)のボクらの勇気 未満都市の2017年度版が、放送されたりしています。

ビデオマーケットの公式サイトは下記です

 

今なら初月無料!動画を見るならビデオマーケット!

 

 


「U-NEXT(ユーネクスト)」の公式サイトは下記です。

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンはこちら

 

 

刑事7人放送日、放送時間は

毎週水曜日のテレビ朝日で夜の9:00放送です。

刑事7人動画2017公式予告youtube(期間限定配信)

 

 

 

刑事7人動画2017公式あらすじネタバレ

「第11方面本部準備室」のメンバー・山下巧(片岡愛之助)が拉致され、行方不明となって数週間――。室長・片桐正敏(吉田鋼太郎)の独断による指揮のもと、天樹悠(東山紀之)ら「第11方面本部」の面々は、管轄する臨海エリアの薬物カルテルを摘発。臨海エリアを裏で牛耳り、山下の拉致にも関与していると思われる大地主・馬久根恒義(山本學)を倒すべく、大きく動き出した! しかし、この動きを察知した警視庁内部監察官・島村唄子(久世星佳)は、以前こっそり偵察を命じておいた刑事・水田環(倉科カナ)に再び接触。片桐の不透明な動きを暴こうと暗躍する。

一方、天樹はホームレスを通し、「M」と名乗る人物からの書簡を受け取る。そこには、謎のURLとログインパスワードが記されていた! いったい「M」とは何者なのか…。天樹は訝しがるが、片腕がない男ということ以外、「M」に関する情報は得られない。そんな中、刑事・青山新(塚本高史)は薬物カルテル摘発の裏情報源として協力してくれた、昔のワル仲間・久喜鉄平(米村亮太朗)から大きな情報を得る。それは、馬久根の利権を狙っている「御厨」という男の情報で…!?

その矢先、馬久根が恐ろしい報復に出始める。手下の事件師・ロク(川口力哉)を使って、久喜と身重の妻を惨殺したのだ! しかし、馬久根が絡んだ証拠はひとつも残されておらず…。

さらに、不測の緊急事態が発生する。天樹らの仲間だった刑事・永沢圭太(鈴木浩介)を殺した死刑囚・丸藤遼平(音尾琢真)が、東京拘置所から脱走。その直後、刑事・沙村康介(髙嶋政宏)がほのかに好意を寄せるジムのスタッフ・宮本あかり(ハマカワフミエ)が失踪し…!

引用:テレビ朝日公式ホームページ

刑事7人動画2017これまでの感想やネタバレキャストの魅力など

東山紀之さん演じる天樹悠はこれまで、警視庁遺失物センターや警視庁捜査一課12係、警視庁機動捜査隊などに配属されていましたが、シーズン3では捜査一課12係の面々や片岡愛之助さん演じる未来犯罪予測センターの山下巧、北大路欣也さん演じる法医学教室教授の堂本俊太郎らと一緒に臨海エリアの捜査に特化した「第11方面本部準備室」のメンバーに選ばれ、”最強の別動隊”として新に動き出します。

 

吉田鋼太郎さん演じる第11方面本部準備室の室長である片桐正敏が第11方面本部を設立した目的は戦後期から臨海エリアを牛耳り、政財界にも影響を及ぼす馬久根を倒すためです。

 

臨海エリアで起こる事件のどこかしらに必ず馬久根が関わっており、捜査は困難を極めますが塚本高史さん演じる青山新が刑事として一線を越え、昔の悪友に情報をもらうことでなんとか解決します。

 

青山が一線を越えたことが後々、天樹たちに悪影響を及ぼさないのかとても不安です。

 

事件を解決したことで少しずつ馬久根を怒らせた結果、未来犯罪予測センターの壁に「お前らには屍も残さない」と血液で文字が書かれ、山下が忽然と姿を消してしまいます。

 

山下は拉致されたのか、殺されたのか、と第11方面本部のメンバーは捜査しようとしますが、室長の片桐にこの件はいったん俺に預けろと言われ、臨海エリアで起こった事件の捜査に集中します。

 

なぜ室長は山下のことをすぐに捜査させなかったのか、警察内部での拉致や殺人ということは内部犯なのか、山下が馬久根に寝返った自演なのか、事件が解決していく中で不可思議な謎が増えていくので、最後まで見逃せないです。

 

 

刑事7人公式ツイッターの反応

 

刑事7人2017キャスト倉科かなさんについてwiki風に説明

刑事7人第二シリーズに出演する女優の倉科カナさんについて書いていきます。

 

熊本信愛女学院高等学校卒業して高校3年生のときひ受けたSMAティーンズオーディション2005でグランプリを受賞しました。

 

しかし当時は学業を優先していたため、卒業を待って上京して本格的にタレント活動を開始しました。

2006年6月、ミスマガジン2006でグランプリに選ばれ、以後講談社のマガジンシリーズを中心にグラビア活動を展開し2006年10月からはTBS開運音楽堂に出演、2006年7月からの一時期、ミスマガジンフットサルチームに加入していました。

 

一方で女優業も開始してNHK教育NHKワールドで放送された外国人向け日本語教育番組エリンが挑戦!にほんごできますのスキットパートに出演しました。

 

2008年4月から12月まで、NHK総合土曜スタジオパークのレギュラーを務めました。

 

2009年後期のNHK連続テレビ小説ウェルかめに1775人の応募者の中から選ばれ、2009年秋から2010年春まで主演を務めました。

 

NHK連続テレビ小説のヒロインのオーディションはどんど晴れから受け続け、これが5回目の挑戦でした。

 

ミスマガジン出身者がNHK連続テレビ小説のヒロインを務めるのは、はね駒の斉藤由貴以来23年ぶりのことでした。

 

これに先駆け、2009年8月には、徳島市阿波踊りに前年の真夏の夜もさだまさしで話題となったNHK徳島連の一員として参加、ドラマPRを行い、この頃よりグラビア活動を終え、女優に完全に転身しました。

 

2010年8月27日よりブログをアメーバブログに移行しました。
刑事7人動画pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、pideo、bilibili、rutubu、ようつべ、kissacfun、デイリーモーション、、daily、dairy、pandraはないです。

暑いので刑事7人動画をドラマ部屋で動画みっけ!って楽しみたいですね