黒革の手帖 動画 6話pandora見逃し配信8/24auビデオパス動が

 

黒革の手帖 動画 6話pandora見逃し配信8月24日ビデオパス動が

 

黒革の手帖ですが最後にツイッター紹介していますが、福山雅治さん来ていましたね.

武井咲さん、TAKAHIROさんと結婚です

おめでとうですね(^_^)
黒革の手帖動画6話のyoutube(ユーチューブ)で楽しめるのはテレビ朝日の予告動画で次回のあらすじが出ると削除されます。

 

このドラマ最初から観ていますが、途中から観ても楽しめるようです。

ヒロインの武井咲の現代版「極道の女」?的な役もとても新鮮ですし何よりも綺麗です。

 

そしてお相手役の江口洋介もかっこいいです。

これからの2人の関係がどうなっていくのかも見所なのかとてもワクワクです。

とにかく武井咲の、この修羅場をどう乗り切るのか?この先はどう対応していくのか?

想像しながら観ていますが想像とは全く違う展開で目が離せないドラマです。

 

本記事では、黒革の手帖の動画がフルhdで高画質streamin再生が出来る無料視聴サイトでできる公式サイトのauビデオパス、「U-NEXT(ユーネクスト)」や実際に見たネタバレ魅力について書きます。

 

追記黒革の手帖第6話テレビ見た後のネタバレ追記しました!

 

auビデオパス、U-NEXTは見逃したテレビドラマを見る方法として、私は、よく使っています。

テレ朝動画もtver(ティーバー・ディーバー)も通信費が高いため私は、個人的にですがダウンロード(dl)再生出来て、通信費用が0円のauビデオパス、U-NEXTで黒革の手帖の再放送を見ています。

黒革の手帖を見逃した時はauビデオパスが地上波放送後にすぐに再放送動画で見ることができます。

 

 

auビデオパスはauユーザーが使うため、docomoやソフトバンクの方はauビデオパスより少し配信は送れますが、「U-NEXT(ユーネクスト)」という電子書籍も無料で読めるVOD(ビデオオンデマンド見逃し配信サービス)でも見ることが来ます。

 

auビデオパスも「U-NEXT(ユーネクスト)」も一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、黒革の手帖が無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます。

 

「auビデオパス」の公式サイトは(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 


「U-NEXT(ユーネクスト)」公式サイトは、(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンはこちら

 

 


黒革の手帖 動画6話youtube(ユーチューブ)フル予告

 

配信終わってauビデオパスでみれます

黒革の手帖動画6話あらすじ

ついに長谷川庄治(伊東四朗)から銀座の最高峰クラブ『ルダン』を買い取る準備を整えた原口元子(武井咲)は、手付金の5千万円を現金で支払い、売買契約書を交わす。
長谷川との商談を終え自宅に戻った元子のもとに中岡市子(高畑淳子)が現れ、楢林謙治(奥田瑛二)から奪った5千万円を返すよう迫る。「何の話だかさっぱり」ととぼける元子に「あなたが破滅する前にまた来ます」と言い残し、立ち去る市子。黒革の手帖を眺め、「私は破滅などしない」と自分に言い聞かせる元子だったが、そんな自信を打ち砕くかのように驚愕の事実がもたらされる!
橋田常雄(高嶋政伸)から奪ったはずの料亭『梅村』が…。クラブ『カルネ』に失脚したはずの村井亨(滝藤賢一)が現れ…。さらに追い打ちをかけるように、元子の自宅に何者かが侵入してきて…!?

これまで、すべてが順調に進んできていた元子の頭上に初めて立ちこめる暗雲…。果たして元子を待ち受ける運命とは…?

 

黒革の手帖第6話ネタバレ(テレビ視聴後)

 

 黒革の手帖6話は、バッドエンドを暗示させるような急展開。

金儲けではかなわない相手と取引をしてしまった元子が、一転追い詰められていきます。

それが思い上がりだったからと言えばそれまでですが、見ていてハラハラさせられます。

全員悪事を働いておりそれなりに天罰下りそうな面子が揃ってグル、元子を罠にはめて全てを取り上げようとしているわけですから、多勢に無勢な様子を見ていると、視聴者としてはやはり何とかして助けてあげたい気持ちで一杯になります。

主題歌を製作した福山雅治が撮影現場に来た際、一番応援したい登場人物は高嶋政伸演じる橋田理事長だとおっしゃっていたそうです。
あんなにしつこく押されてもダメなの?だとか…。

福山さんも押しまくるタイプなのかしらん。

元子に仕返しをして高笑いをする橋田理事長のセリフには未練がましさが端々ににじみ出ており、それがアドリブなのではないかというくらい上手いです。
楢林院長が同席する長谷川会長と食事の席で、回し読みして取り落とした黒革の手帖を橋田が懐にしまうシーンが印象的です。

それを手にして、またしつこく元子に迫りそうな予感がします。

未練tと願望のあまり、目的達成に大喜びしてまたコロッとだまされて元子のカモになってしまいそうな感じがします。

 

 黒革の手帖6話はバッドエンドを暗示させるような急展開金儲けではかなわない相手と取引をしてしまった元子が一転追い詰められていきます
それが思い上がりだったからと言えばそれまでですが見ていてハラハラさせられます
 全員悪事を働いておりそれなりに天罰下りそうな面子が揃ってグル元子を罠にはめて全てを取り上げようとしているわけですから多勢に無勢な様子を見ていると視聴者としてはやはり何とかして助けてあげたい気持ちで一杯になります
 主題歌を製作した福山雅治が撮影現場に来た一番応援したい登場人物は高嶋政伸演じる橋田理事長だとおっしゃっていたそうですあんなにしつこく押されてもダメなのだとか福山さんも押しまくるタイプなのかしらん 
元子に仕返しをして高笑いをする橋田理事長のセリフには未練がましさが端々ににじみ出ておりそれがアドリブなのではないかというくらい上手いです
楢林院長が同席する長谷川会長と食事の席で回し読みして取り落とした黒革の手帖を橋田が懐にしまうシーンが印象的です
それを手にしてまたしつこく元子に迫りそうな予感がします
未練tと願望のあまり目的達成に大喜びしてまたコロッとだまされて元子のカモになってしまいそうな感じがします

 

黒革の手帖キャスト

武井咲、江口洋介、仲里依紗、滝藤賢一、和田正人、内藤理沙・高嶋政伸・真矢ミキ・高畑淳子、奥田瑛二、伊東四朗

黒革の手帖の6話までのネタバレ感想

今週も黒革の手帖が炸裂するかと思いきや、そこは次週以降へ持ち越しで今回は下準備の回でした。

 

元子が目的のため新たに島崎すみ江というホステスを雇い、彼女に協力してもらって上星ゼミナールの理事長・橋田が裏口入学に関与している証拠を掴みます。

 

しかし、このやり方は見ていて少し不安ですね。以前にも新人ホステスの波子に裏切られてしまっている元子ですから。

 

また飼い犬に手を噛まれるような展開にならないかと心配です。

 

今回のケースは安島の「目的のためならどんな事だってする」という精神を見習い、元子自らが体を張って情報をゲットしてくる方が良かったのではないかな、と思いました。

 

次週は遂に伊東四朗さん演じる長谷川庄治と対峙し始めるようですね。

 

橋田から恐れられていたり、安島も次回予告で元子に「あの人の恐ろしさを何も分かってない」と諌められたりと、あまり関わり合いになってはいけない人物だと予想されます。

 

ただでさえ元子はあちこちから要注意人物として警戒され始めている状態ですから、あまり急いで成り上がろうとはせず、しばらくは大人しくしていた方がいいと思うのですけどね。

 

焦り過ぎて、老獪な長谷川にあっさりと足元をすくわれてしまうような気がしてハラハラさせられます。

 

 

黒革の手帖公式ツイッターの反応

黒革の手帖動画6話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、デイリーモーション、ドラマ部屋、daily、dairy、pandraは本編削除されています