パパ活 ドラマ動画 7話無料視聴fodプレミアムとキャスト魅力

 

 

パパ活ドラマの見どころ

 

『パパ活』は、内容もさることながら、その放送形態もおおきな見どころのひとつとなっています。

『パパ活』は一般的に放送されているドラマとは異なり、dTVとFODによるドラマとなっているのですね。

フジテレビとエイベックス通信放送によって提供されました。

さて、『パパ活』は、先ほどもご紹介しましたように、一種の援助交際をテーマにした、かなり刺激的なストーリーとなっているドラマ。

ひと昔前の援助交際とは異なり、「パパ活」の場合は、わりとあっさりとした交際にとどまるケースも多いといいます。

しかし、ドラマ『パパ活』の場合は、そうでもないところがすごいんですよね。

しかも、中年男性役が渡部篤郎さんで、女性役が飯豊まりえさんというところも、ベテラン俳優と旬な若手女優というカップリングで必見となっているのです。

はたして、渡部篤郎さんと飯豊まりえさんは、どのような「パパ活」を見せてくれるのというのか、後のあらすじでぜひご確認ください。

 

パパ活ドラマの配信時間、配信期間

 

dTV
2017年6月26日(月曜日)午前0:00~

 

FODプレミアム
2017年6月26日(月曜日)午前0:00~

 

パパ活の見れるVODサービス

 

FODプレミアム

 

FODプレミアムの公式サイトは、下の文字をクリックしてください

 

フジテレビオンデマンド FODプレミアム

 

 

dTV

 

dTVの公式サイトは、下の文字をクリックしてください

 

dTV

 

 

本作品の配信情報は2017年9月11日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

パパ活ドラマのあらすじ

 

赤間杏里(飯豊まりえ)は、女子大生として普通の日常を送っていました。

しかし、彼女の日常はいきなり狂っていってしまうのです。

すべての元凶は、母親に彼氏ができたことでした。

そのせいで赤間杏里は自宅から出ていかざるを得ない事態に。

おまけに彼女は、それまで付き合っていた男性からも捨てられてしまい、窮地に陥ってしまいました。

もはや住む家もないので、ネットカフェをめぐりながら大学へ行くという異常な状況に。

しかし、そんななか、友人から「パパ活」なるものについて教えられることとなりました。

さすがに最初こそ「パパ活」に抵抗があった、赤間杏里。

とはいえ、なんとか現状打開のためにお金を稼ぎたいので、サイトを使って「パパ活」を開始します。

そうして知り合ったのが、大学教授である栗山航(渡部篤郎)。

こうして、赤間杏里と栗山航による「パパ活」がスタートしていくこととなるのでした。

 

パパ活ドラマのキャスト

 

栗山航(渡部篤郎)

赤間杏里(飯豊まりえ)

柿沢実(健太郎)

栗山菜摘(霧島れいか)

入江芳樹(橋本さとし)

 

パパ活ドラマに出演している渡部篤郎さんについて

 

渡部篤郎さんの魅力って言葉で表現することがすごく難しいんです。

言葉が見つからないというか、言葉で表現すると無理やり型にはめてしまうような気がするんです。だからあえて表現することは控えていました。

でも、どうしても心にだけとどめておくことができなくなったので、ありきたり、月並みかもしれませんが、渡部篤郎さんの魅力を語らせていただこうと思います。

私の個人的な思いなので、もしこの記事を読んでくださっている方の中で、異なる意見をお持ちの方いらっしゃいましたら、どうかご容赦ください。

演じられる役柄が幅広く、「大人の男性」というイメージは不動だと思います。

出演するドラマの番宣でバラエティー番組に出演の際は、実は「繊細」で「お茶目」なところも見え隠れしているように感じられます。

こどもから大人までが惹きつけられる俳優と言っても過言ではないと思います。

そう考えると、渡部篤郎さんは、ミステリアスなキャラクターといえるのではないでしょうか。他の俳優さんと同様に役作りもしていらっしゃると思います。

しかしながら、どの作品のキャラクターも、もともと渡部篤郎さんが生み出したキャラクターなのではないかと、ご本人とキャラクターの境界線はどこなのかと思わず探してしまいそうになることがあります。

もちろん、一視聴者としては作品に集中はしているのですが、「こんな役柄もハマってる!?」と感動することもありますし、何より渡部篤郎さんが出演されている作品はとても安心して楽しむことができ、「次の作品の出演者に渡部篤郎さんの名前ないかな~。」「連ドラだったら、絶対毎週見る~!」と探してしまいます。