カンフーパンダ3 動画 吹き替えフル無料視聴はfodauビデオパス先行配信

2008年の公開と同時に世界的に大ヒットとなったアニメ映画「カンフー・パンダ」。

製作陣が映画の世界観の構築のために中国文化や建築、カンフー映画の研究を重ねた上で完成したこの作品は、本場中国でも高い評価を受けました。

 

カンフー・パンダ 映画の見どころ

 

「カンフー・パンダ」は名だたる俳優たちが声優を務めていることでも知られています。

英語版ではカンフー映画といえば、ジャッキー・チェンがマスターファイブのうち1人の声優を務めているほか、ハリウッド映画でもおなじみのアンジェリーナ・ジョリーも参加しています。

日本語吹き替え版には、主人公のポーはTOKIOの山口達也さん、シーフー老師に笹野高史さん、その他にも中尾彬さんや木村佳乃さんなどが声優を務めています。

ストーリー以外にも、ベテラン俳優たちのキャラクターを通した演技に圧倒されます。

米大手のアニメーション制作会社ドリームワークスが手掛けており、この映画には細部への強いこだわりが感じられます。

ほんの数秒のシーンにまでしっかりと世界観が表現されており、ますますストーリーに引き込まれてしまいます。

また、クセの強いキャラクターたちがお互いに助け合って繰り広げるカンフーは爽快感すら覚えるほどで、制作時にカンフーの動きを研究したという話にも納得です。

 

FODプレミアム

 

 

FODプレミアムの公式サイトは、下の文字をクリックしてください

 

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

U-NEXT

 

 

U-NEXTの公式サイトは、下の文字をクリックしてください

 

U-NEXTの31日間無料お試しキャンペーンはこちら

 

ビデオマーケット

 

 

ビデオマーケットの公式サイトは、下の文字をクリックしてください

 

今なら初月無料!映画作品が充実!ビデオマーケット

 

Hulu

 

 

Huluの公式サイトは、下の文字をクリックしてください

 

 

カンフー・パンダ 映画のあらすじ

 

平和の谷で暮らすパンダのポー(ジャック・ブラック)はカンフーを操るスター軍団『マスターファイブ』の一員になりたいと憧れ日々を過ごしていますが、しかし怠け者のポー(ジャック・ブラック)は夢見てばかりで行動には移しません。

そんなある日、邪悪なカンフー使いとして恐れられているタイ・ラン(イアン・マクシェーン)が監獄から逃げ出し平和の谷に向かっているという情報が入ります。

唯一平和の谷を救えるのは龍の戦士のみです。

そこでマスター・モンキー(ジャッキー・チェーン)やマスター・カマキリ(セス・ローガン)といったカンフーの達人たちが選抜大会で腕を競うが、ウーグウェイ導師(ランダル・ダク・キム)が選んだのは何とぐうたらで小心者のパンダ、ポー(ジャック・ブラック)でした。

カンフーへの熱意だけは人一倍のポー(ジャック・ブラック)は達人の師匠・シーフー老師(ダスティン・ホフマン)に弟子入りをします。

 

カンフー・パンダ 映画のキャスト

 

ポー(ジャック・ブラック、山口達也) シーフー老師(ダスティン・ホフマン、笹野高史) タイ・ラン(イアン・マクシェーン、中尾彬) マスター・タイガー(アンジェリーナ・ジョリー、木村佳乃) マスター・モンキー(ジャッキー・チェン、石丸博也) マスター・ヘビ(ルーシー・リュー、MEGUMI) マスター・カマキリ(セス・ローガン、桐本琢也) マスター・ツル(デヴィッド・クロス、真殿光昭) ゼン(ダン・フォグラー、高木渉) ヴァチール所長(マイケル・クラーク・ダンカン、郷里大輔) ミスター・ピン(ジェームズ・ホン、龍田直樹) ウーグウェイ導師(ランダル・ダク・キム、富田耕生)

 

カンフー・パンダ 映画のスタッフ

 

監督:ジョン・スティーヴンソン、マーク・オズボーン

製作:メリッサ・コブ

製作総指揮:ビル・ダマスキ

原案:イーサン・リーフ、サイラス・ヴォリス

脚本/共同制作:ジョナサン・エイベル、グレン・バーガー

美術:レイモンド・ズィバック

音楽:ハンス・ジマー、ジョン・パウウェル

主題歌:「カンフー・ファイティング」シー・ロー and ジャック・ブラック(日本語吹き替えはHey! Say! JUMPの「カンフーの戦い」と「Your Seed」)

 

カンフー・パンダ に出演されているダスティン・ホフマンさんについて

 

シーフー老師の声を担当しているダスティン・ホフマンは、アメリカの俳優です。

『クレイマー、クレイマー』と『レインマン』で2度アカデミー主演男優賞を受賞している実力派俳優です。

2013年4月には、黒柳徹子さんが彼の大ファンであり、「徹子の部屋」に出演しました。

ダスティン・ホフマンをモチーフにした曲が数あり、ゆずの「ダスティンホフマン」や、サザンオールスターズ「BIG STAR BLUES(ビッグスターの悲劇)」の歌詞中に本人の名前が登場している、などがあります。

 

カンフー・パンダ 映画のまとめ

 

カンフー好きな方もあまり興味がないといった方も楽しめる、笑いあり、少し感動もありの映画「カンフー・パンダ」。

気軽に見ることもできますので団らんのひと時にいかがでしょうか。

「カンフーパンダ」は現在「カンフー・パンダ2」「カンフー・パンダ3」と続編が映画化されています。

カンフーパンダ3 動画anitube、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfunはなかったです