ローガン 映画 動画フル無料auビデオパス先行配信9月13日

アメコミ好きの映画ファンであれば、ぜひとも見ておきたい映画。

それが、今回ご紹介する『LOGAN/ローガン』となります。

2017年に公開されたばかりという、かなりフレッシュな作品です。

『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』、そして『ウルヴァリン:SAMURAI』に続く、『ウルヴァリン』シリーズの作品です。

このシリーズのファンの方にとっては、とくに必見となりますよね。

それでは、見どころやあらすじ、キャストなどがどうなっているのか、これから見ていくことにしましょう。

 

LOGAN/ローガン映画の見どころ

 

すでにお伝えしたとおり、『LOGAN/ローガン』は、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』や『ウルヴァリン:SAMURAI』の後継作品。

そこで、この2作について、軽く触れておきましょう。

『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』は、ジェームズ・ハウレットの父親がトーマス・ローガンに殺されるところからスタート。

ジェームズ・ハウレットはミュータントになってトーマス・ローガンを殺しますが、死に際に彼から自分こそが実父だと告げられます。

不老不死になった彼はやがてローガンと名乗りますが、かつて、ベトナム戦争時に所属していたミュータント部隊のメンバーが殺されていると知ることに。

『ウルヴァリン:SAMURAI』は、原爆が投下された日本で幕を開けます。

長崎で日本人兵士のヤシダを救った、ローガン。

それから長い歳月が過ぎ、ヤシダは大物財界人となっていました。

ローガンは、死にかけているヤシダから呼び寄せられ、不老不死の苦痛を味わわないようにすると告げられるのでした。

ミュータントで不老不死のローガンが『LOGAN/ローガン』ではどうなっていくのか、続くあらすじをご覧ください。

 

LOGAN/ローガン映画が見れるVODサービス

 

auビデオパス

 

auビデオパスの公式サイトは、下の文字をクリックしてください

 

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

 

 

U-NEXT

 

U-NEXTの公式サイトは、下の文字をクリックしてください

 

LOGAN/ローガン U-NEXTの一カ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

 

LOGAN/ローガン映画のあらすじ

 

時は2029年、舞台はテキサス。

ローガン(ヒュー・ジャックマン)は、キャリバン(スティーヴン・マーチャント)といっしょに暮していました。

さて、彼が世話をしていたチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート)が、ミュータントと交信をしたと言い出します。

これを信じないローガンでしたが、そんななか、ドナルド・ピアース(ボイド・ホルブルック)から人を探すのを手伝ってほしいと言われます。

さらに、ガブリエラ・ロペス(エリザベス・ロドリゲス)からも、ローラ(ダフネ・キーン)を送迎してほしいと頼まれました。

しかし、ガブリエラ・ロペスは殺され、ドナルド・ピアースがローガンとキャリバンを襲います。

キャリバンがさらわれてしまい、チャールズ・エグゼビアが殺されてしまうなか、ローガンは追っ手から逃れるため、動き出します。

 

LOGAN/ローガン映画に対する期待

 

『LOGAN/ローガン』は、前の2作とは結構趣が異なる感じとなっていますね。

『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』では、ローガンが誕生するまで、そして、彼の身に危険が迫っていく様子が描かれました。

『ウルヴァリン:SAMURAI』では、舞台が日本に移動し、ローガンと彼が助けた男との交流が描かれていきます。

それが『LOGAN/ローガン』では、悠々自適の暮らしをしているかに思えたローガンが、いきなり危険にさらされていくという展開になっていきます。

『ウルヴァリン』シリーズは、毎回、異なった作風になっておりますが、ローガンを主人公とするミュータントものである点はいっしょです。

本作でも、前の2作と同じように、その醍醐味はたっぷり味わうことができるでしょう。

 

LOGAN/ローガン映画のキャスト

 

ローガン/ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)

チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX(パトリック・スチュワート)

ローラ/X-23(ダフネ・キーン)

ドナルド・ピアース(ボイド・ホルブルック)

キャリバン(スティーヴン・マーチャント)

ガブリエラ・ロペス(エリザベス・ロドリゲス)

ザンダー・ライス博士(リチャード・E・グラント)

ウィル・マンソン(エリク・ラ・サル)

キャスリン・マンソン(エリゼ・ニール)

ネイト・マンソン(クインシー・ホウス)

X-24(ヒュー・ジャックマン)

 

LOGAN/ローガン映画のスタッフ

 

監督:ジェームズ・マンゴールド

脚本:マイケル・グリーン、スコット・フランク、ジェームズ・マンゴールド

原案:デヴィッド・ジェームズ・ケリー、ジェームズ・マンゴールド

原作:マーク・ミラー、スティーブ・マクニーブン

製作:ハッチ・パーカー、サイモン・キンバーグ、ローレン・シュラー・ドナー

出演者:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、ボイド・ホルブルック、スティーヴン・マーチャント、リチャード・E・グラント、ダフネ・キーン

音楽:マルコ・ベルトラミ

主題歌:ジョニー・キャッシュ

撮影:ジョン・マシソン

編集:マイケル・マカスカー、ダーク・ウェスターヴェルト

 

LOGAN/ローガンに出演されているヒュー・ジャックマンさんについて

 

『LOGAN/ローガン』をはじめ、各種の作品にてローガン役を演じている、ヒュー・ジャックマンさん。

彼が俳優をめざしたきっかけというのは、偶然、大学で演劇を履修したからという、かなり意外なものでした。

それから本格的に演劇の学校へ通うこととなり、芝居を学ぶこととなりました。

体育教師を経て俳優としての活動を開始したヒュー・ジャックマンさんは、『X-メン』でブレイク。

以後、『X-MEN2』、『X-MEN:ファイナル ディシジョン』など、ローガン役として活躍していきます。

ほかにも、『ナイトミュージアム/エジプト王の秘密』など、複数の映画に出演しています。

ローガン役もですが、それ以外の映画においても、ますますの活躍を期待していきたいものですね。

 

LOGAN/ローガン映画のまとめ

 

それにしても、ヒュー・ジャックマンさんにしてみれば、これだけたくさん同じ役を演じ続けるということは、かなり大変ではないでしょうか。

にもかかわらず、ファンの期待を裏切らない演技を見せ続けてくれるのは、とてもすばらしいことですよね。

『LOGAN/ローガン』は、これまでどおりに、ローガンの活躍を堪能できる作品となりそうです。

ローガンやキャリバンがどうなってしまうのか、『LOGAN/ローガン』のストーリーの行方を楽しみにしましょう!