キュウレンジャー 動画 32話 無料10月1日公式auビデオパス宇宙戦隊

 

キュウレンジャー 動画 第32話 無料視聴・見逃し配信(再放送)9月24日ビデオパス宇宙戦隊

宇宙戦隊キュウレンジャーですが、10月1日放送日分が第32話です。

auビデオパスのでauユーザーしか登録できませんが、ドコモやソフトバンクのスマホからでものぞき見はできます。

 

宇宙戦隊キュウレンジャーはauビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、無料視聴/見逃し配信/再放送できます。

 

宇宙戦隊キュウレンジャー見るならauビデオパスです。

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

宇宙戦隊キュウレンジャーの第32話放送日はいつ?放送時間は

 

2017年10月1日の午前9:30からです

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画32話無料視聴youtube予告

 

 

仮面ライダービルドの動画第32話あらすじネタバレ

第32話「オリオン号よ、永遠に!」10月1日(日)放送

 ※この放送から日曜 午前9時30分からの放送になります。

ナーガの情報により、ドン・アルマゲの居場所はミナミジュウジ座だと判明。そんな中、活動停止していたはずのモライマーズが爆発する。ククルーガの手下ドーギュンの仕業だった。宇宙一の科学者を自称するドーギュンは、電化製品を操り人々を襲っていた。キュウレンジャーが立ち向かいドーギュンにとどめをさそうとするが、ラプターはそれを阻止。オリオン号の修理のため、ドーギュンの技術を借りたいといいだし…。

 

宇宙戦隊キュウレンジャー第32話無料視聴・見逃し配信(再放送)「auビデオパス」

 

au公式ビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

特徴1★初回30日間無料
見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

特徴2★毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能
見放題プランにご加入いただいているお客様は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与されます。

特徴3★マルチデバイス対応
スマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめます。
スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能!テレビならHD画質で視聴が楽しめます。

当社提携サイト公式より引用

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャーのキャスト

 

声の出演

オオカミブルー/ガル:中井和哉 テンビンゴールド/バランス:小野友樹 オウシブラック/チャンプ:大塚明夫 ワシピンク/ラプター283:M・A・O リュウコマンダー/ショウ・ロンポー:神谷浩史 ドン・アルマゲ:谷昌樹 クエルボ:浪川大輔 ククルーガ:内田直哉 エキドナ:恒松あゆみ アキャンバー:小宮有紗 ナレーション:木村昴

◇スタッフ

原作:八手三郎 脚本:毛利亘宏 音楽:山下康介 アクション監督:福沢博文 特撮監督:佛田洋 監督:柴崎貴行

◇主題歌

オープニング「LUCKYSTAR」 歌:幡野智宏 エンディング「キュータマダンシング!」 歌:松原剛志 ダンス振付:ラッキィ池田氷室幻徳(ひむろ・げんとく):水上剣星

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画32話までのネタバレあらすじ感想

 

ナーガ奪還大作戦という題の通り、皆で力を合わせてナーガを取り戻せた回で良かったです。
バランス、ここずっと痛い目にばかりあってたからやっと少しは心休まる時間がきますよね。
とはいえ、アキャンバーには逃げられ
チャンプと司令は過去にいるまま。
そしてせっかく過去にまで行って必死の想いでドンアルマゲを倒せたと思ったのに、
現在でも宇宙を支配しているドンアルマゲ。
これは確かに暗い空気になっても仕方ないですよね。
オライオンは死んでしまい、二人のキュウレンジャーも残して。
でもドンアルマゲを完全にやっつけるには皆の力が必要になるのではないかと思うので
必ず二人は帰ってくると信じます。
そして、皆ががっくり来ているときにも
ラッキーは前向きでしたね。
皆に、無駄じゃないと、新しい力も手に入ったと怒鳴って渇を入れたし、
こういうリーダーがいるとまとまるし良い。
バランスも明るく振る舞っていて、落ち込んでる暇はないとばかりに
作戦を考えついていたりと素晴らしい働きでしたし。
そしてやはりナーガが感情を解放しただけで、あんな風になるとは思っていませんでしたよ。
ミクロのインダベーを脳内に仕掛けて感情をコントロールしていたという事実。
もしそんな事をされて、まわりから「この人感情を解放されて分かったけど、性格悪かったんだ」と思われたらものすごく辛い!この敵本当に恐ろしい。精神的に後でじわじわきそうですから。

笑ったのはミクロインダベー。巨大化したと思ったら、もとがミクロだけに普通サイズになっただけ。
元に戻ったナーガとバランスがやっつける流れも良かったです。
BN団復活という言葉こそなかったけど、そこはもう、言わずもがなですよね。
アゲポヨウェーイも久々に見られて嬉しかったです。なんだか可愛いし楽しくなります。
今回の事は大変だったけど、怒りの感情をコントロール出来るようになったというのはナーガにとって大きな収穫でしたね。
エンディングのキュータマダンシングの全身の二人も今日はBN団。そうであって欲しいと思ってましたよ。そしてやはりナーガはダンスがキレキレ。
そういえば、今回はハミィがラッキーの新しい力を初めてみたけど、
人質になってたガルとコタロウはまだシシレッドオリオンの姿やパワーをみていないんですよね。
ガルはラッキーリスペクトが強いから、
さすがラッキーガルとか喜びの声をあげるかもと思うとなんだか嬉しいです。

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画33話考察

 

ナーガがアキャンバーの手によってダーク化していたために手に入れられた有力情報、
ドンアルマゲの居場所の手がかり。
貴重な情報がつかめたり、
ナーガは、メタルに変身してその力を自分のものに出来るようになったり、怒りの感情もコントロール出来るようになったり、大切な事に気がついたり、皆の気持ちも分かったりと
得るものは大きかったですね。

アキャンバーも、敵を利用するつもりが、
パワーアップさせる結果になってしまったわけてすね。

次回は家電製品が襲ってくるとのこと。
予告編で冷蔵庫にはさまれていたり、洗濯機でまわされるシーンがありましたし
ギャグ多目かなと思いました。

ゲラゲラ笑う息子が目に浮かびます。

と思いきや、オリオン号が動かなくなるって一大事!ラプターはおじさまとよんで慕っているので、次回の活躍はラプターなのでしょうかね。

敵が宇宙一の化学者らしく、ラプターがその力を借りたいと言い出すようなので
これは一悶着ありそう。仲間内でももめるかもしれないですよね。

ナーガがアキャンバーに感情を解放してあげると言われてあんな事になっていたわけですからなおのこと。

説得出来るのかは怪しい気がします。

また皆で作戦をたてて、敵を騙して誘導してその力を借りることにするのかなと予想。

おバカさんな敵、結構いますからね。おだてられたりその気にさせて。

題名が、「オリオン号よ、永遠に」は気がかり。

なんか、さよならしちゃうのかな?とも思えますし。
もしかしたら、オリオン号は手放すことになるけど
何話かたってからチャンプと司令が戻ってくる時に役に立つことになったりして。

可能性としては低そうだけど、そうだと良いなと思いました。
でも予告で一番気になったシーン、
ツルギが衣装を着てマイクの前で歌っていて、横には演奏しているスティンガー。

どういうことなのでしょう。気になりすぎます。それまでの予告の不安がふきとぶインパクト。

敵を油断させる作戦?そうとしか思えません。

スティンガーなんて、特にそういうおふざけとかしないイメージですから。

だからこそ、そのシーンが観られるのがすごく楽しみです。

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画第32話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、pideo、bilibili、rutubu、ようつべ、kissacfun、デイリーモーション、、daily、dairy、pandraは削除済でした