仮面ライダービルド見逃した!2話無料視聴は「auビデオパス」

仮面ライダービルド見逃した!第2話(9月10日)無料視聴は「auビデオパス」

 

仮面ライダービルド 第2話 動画 無料見逃しあらすじやauビデオパス(無敵のランナウェイ)

仮面ライダーって子供向けの番組だと思っていませんか?

敵が現れて暴力を振るっている、そこにヒーローが現れてやっつける。確かに大雑把に言ってしまえば、これだけです。

ですが、よく見てみるとそう単純でもありません。

今作の仮面ライダー「仮面ライダービルド」は主人公が天才物理学者です。

戦闘中にたくさんの数式やグラフが現れ、実験道具モチーフの道具で変身します。え、なにそれ?とか、どういうこと?って思う人も多いかと思います。

様々なエフェクトや動きが重なり、たくさんの興味・関心を刺激されます。

文字や言葉で説明するのが難しいのです。ぜひ1度「さてどんなものか見てやろう」とチャンネルを合わせてみてください。

かっこいいキャスト、可愛いヒロイン、ロマンあふれるライダースーツ。小さい頃、ヒーローや魔法使いに憧れていた自分を思い出せるかもしれません。大人のお友達も案外多いのです。

ちょっとだけ…最初だけ…聞くより見るのが一番です

仮面ライダービルドの仮面ライダーシリーズはauビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、無料視聴/見逃し配信/再放送できます。

仮面ライダー見るならauビデオパスです。

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

仮面ライダービルドの第2話放送日はいつ?放送時間は

 

2017年9月10日の午前8:00からですが10月から午前9時になります。

 

仮面ライダービルドの動画第2話無料視聴youtube予告

 

 

仮面ライダービルドの動画第2話あらすじネタバレ

 

脱獄犯の龍我(赤楚衛二)の逃亡を助けたため、仮面ライダービルドも政府から追われる身に。しかし、戦兎(犬飼貴丈)は龍我がハメられた殺人事件の謎を解けば、自らの失われた記憶と関係する“組織”にたどりつけるのでは、と龍我の現状から推測をする。

その龍我が突然、戦兎らの秘密基地から姿を消した。ビルドに変身した戦兎が龍我を捕まえにいくと、龍我は「女が待ってンだよ」という。女とは誰のことなのか―? そこへ新たなスマッシュが出現。
ビルドは新たなボトルを使い、フォームチェンジすると…!

仮面ライダーが見れる「auビデオパス」

au公式ビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

特徴1★初回30日間無料
見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

特徴2★毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能
見放題プランにご加入いただいているお客様は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与されます。

特徴3★マルチデバイス対応
スマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめます。
スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能!テレビならHD画質で視聴が楽しめます。

当社提携サイト公式より引用

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

仮面ライダービルドのキャスト

◇出演者

 

仮面ライダービルド/桐生戦兎(きりゅう・せんと):犬飼貴丈

 

万丈龍我(ばんじょう・りゅうが):赤楚衛二

 

石動美空(いするぎ・みそら):高田夏帆

 

 

内海成彰(うつみ・なりあき):越智友己

 

滝川紗羽(たきがわ・さわ):滝裕可里

 

 

 

仮面ライダービルド第2話までのネタバレ感想

前回でエグゼイドが終わり、新しく仮面ライダービルドが始まりました。

 

予告を見る限りでは、主人公は冴えない人間でライダーのシルエットもどこか、昔の仮面ライダーダブルに通じる部分があったので、ギャグ的要素が強いのかと思っていましたが、結構シリアスなストーリー展開でした。

 

火星より持ち帰られたパンドラボックスにより、日本が北都、西都、東都に分けられ、記憶をなくした天才物理学者の戦兎は、仮面ライダービルドとして、人知れずスマッシュという謎の生命体と東都で戦っていた。

 

住んでいたカフェの店長(家主)の策略により戦兎は研究所の就職試験に合格、働くことになる。(家賃を相当ためていたため店長が勝手に申し込んだらしい)

 

ある日、殺人犯龍我が脱げ出したという事件が勃発。その脱獄犯からスマッシュの反応が出ているため戦兎は現場へ向かう。

 

対面する二人の間に人体実験という共通のキーワードが出て、戦兎と龍我は意気投合。戦兎は脱獄の手助けを行う。そこへスマッシュが出現。

 

戦闘になり戦兎もビルドに変身。スマッシュを倒すが脱獄犯の追っ手はそこまで迫り、逃亡が始まる。

 

無事に逃げ切った二人だが、果たして今後どう展開していくのでしょうか。

 

そして、最後に出てきていたもう一人のライダーらしき人物は何者なのでしょうか。

 

次回が楽しみです。

 

今後の展開に期待したいこと

歴代の仮面ライダーには居なかった科学者がモデルという斬新さをまず感じました。

理系に進む人が少ないと言われているこの世の中で理系を取り上げることによって理系に進む子が1人でも増えるんじゃないかと期待します。

 

日本列島が火星探査機によって持ち込まれたハンドラボックスによって3つに分断されてしまった世界からスタートしますがいがみ合い対立しあってるこの世界がどのように展開され、日本列島が元のように1つに戻れるのかそれとも分断されたままなのか、今の時代は異常気象や地球温暖化が叫ばれています。

 

この日本や世界でいつ何が起きてもおかしくない時代です。

 

これからの未来で起きるかもしれない話を題材にする事で未来へ訴えかける仮面ライダーになるかもしれません。

 

また主人公が記憶を取り戻す為に変身をする。

 

街を守る使命とともに自分の無くしたものを取り戻すかのように思えました。記憶がないと言うことは自分のはずなのに自分じゃない。知らないと言うこと。

 

思い出せないということ。

 

そんな葛藤と苦悩、恐怖などがどう描かれるのかどう子供達へ訴えるのかが気になり早く見てみたいと思いました。歴代の仮面ライダーの良さを引き継ぎつつ新たな挑戦をする仮面ライダービルド是非子供だけじゃなく大人にも見てもらいたいなと思いました。

 

コメントを残す