過保護のカホコ9話動画8話ネタバレ&見逃し無料視聴huluビデオパス情報

 

 

 

本記事ですが見逃したテレビドラマを見る方法やカホコ ドラマの見どころ、あらすじネタバレ、キャストや、公式Youtube(ユーチューブ予告)の紹介などの記事です。

 

過保護のカホコですが、auビデオパス、U-NEXT、Hulu(フ―ルー・フル)の二週間の無料お試しキャンペーンで見れます。

 

それぞれ、のサービスのメリットを紹介しながら、各VOD見逃し配信オンデマンドサービスの公式サイトを紹介します。

 

日本テレビ系列といえば、まずは、Hulu(フ―ルー・フル)です。

 

テレビ地上波を録画し忘れたとき便利ですね。

 

日本テレビ系列もエンディングに再放送動画はHulu(フ―ルー・フル)でとテロップが流れるので、知名度は抜群ですね。

 

二週間の無料お試しキャンペーンは一切料金は取らないと言うことで有名で最新話も勿論見放題です。

 

通信費のコントール―も出来るようになり、キッズアカウントなど家族で楽しめるサービスです。

 

Hulu(フ―ルー・フル)は、(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

 


auユーザーは「auビデオパス」がお勧めです。

 

月額料金もワンコインですし、tver(ティーバー・ディーバー)や日テレオンデマンドにはない、ダウンロード(dl)再生で高画質streamin再生ができます。

 

通信費って結構重要です。

 

スマホやタブレットの通信制限がかからないのも重要です。

 

auユーザーは(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 


 

U-NEXTもauビデオパスと同じです。

 

一カ月間の無料お試しキャンペーンしています。

 

 

U-NEXTはキャリアフリーですね

 

さらに電子書籍も無料です

U-NEXTは書籍入口と本編入口は、下記が公式サイトになりますが、どちらから入っても本編動画も漫画コミックも楽しめます。

U-NEXT公式は、アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます、

 

書籍もドラマも一カ月間の無料お試しキャンペーンしているU-NEXTはこちら

 

カホコ ドラマ動画9話予告youtube(ユーチューブ)

 

 

過保護のカホコ動画8月31日ネタバレ(視聴後)

ばぁばの病気を巡っての並木家の話し合いは、家族が病気になった時に自分自身もこういった話し合いに参加したことがあるので、とてもリアルだなぁと感じながら観ていました。

 

個人的には、泉に共感しました。

 

確かに、泉は強引だけど、ばぁばにとにかく手術を受けてほしいという泉の気持ちは大いに理解できます。

 

 

カホコの言うように、ばぁば(本人)の気持ちも大事ですし本人の意思も尊重すべきとは思いつつも、このまま死を待つしかないというのは、やはり子どもにとっては、いてもたってもいられないと思います。

 

自分なら泉と同じことをしてしまうかもしれません。また、8話では初のいた施設が分かり初が母親に会うという大きな展開もありました。

 

初がカホコに泣きつくシーンは、本当に初が愛おしく感じました。

 

自分は初と同性ですが、初が子どものように声を出して泣く姿にキュンときてしまいました。

と、同時にこれは初がこれまでずっと我慢してきた感情の全てかと思うと、感慨深くもありました。

初がここまで素直に感情を出せるのは、カホコしかいないのだろうというのが伝わってくる「過保護のカホコ」の中でも、特に記憶に残る名シーンであったと個人的には思います。

このシーンは、泣けました!

 

過保護のカホコ第9話ドラマのあらすじ見どころ

カホコ(高畑充希)は泉(黒木瞳)と正高(時任三郎)に初(竹内涼真)との結婚の許しを乞うが、本気の二人を前に泉は自分も本気で反対すると宣言。そんな中、初代(三田佳子)が意識を失い、親戚中が病院に駆けつける。初代の余命が短いことを受け入れられない泉は、どうしても母を助けたいあまり治療法を巡って再び姉妹喧嘩を始めてしまい…。

 

心細さを感じるカホコを、初は初代の意識が戻った時に喜んでもらえるよう二人で家族の問題を解決して、結婚についても応援してもらおうと励ます。
早速親戚たちに結婚したいことを報告するカホコだったが、初代の病気は自分の行いのせいだと泣く福士(西岡徳馬)に、離婚することにしたといじける環(中島ひろ子)、イト(久保田紗友)を勘当したと言う節(西尾まり)と、自分たちのことで精一杯の皆が応援してくれるはずもなく…。つきっきりの看病で焦燥しきった泉は、家族の絆を修復しようとするカホコに思わず冷たい言葉をかけてしまう。

大好きだった家族を誰も救うことができず無力感を感じるカホコを励ますため、初はカホコを抱きしめようとするが…。タイミング悪く現れた正高が今度は教子(濱田マリ)がやらかしてしまったと話し、一同は根本家へ。そこには以前施設を飛び出した保(横山歩)の他にも、親の帰りが遅いため行き場のない子供たちに夕飯を食べさせようと家に連れ帰ってきてしまった教子がいて…。子供たちを家に帰そうという正高たちだったが、カホコにはあるとんでもないアイデアが浮かぶ。これはカホコの将来を左右するひらめきだった。昏睡状態から目覚めた初代は、泉とカホコに「家に帰りたい」と懇願する。久しぶりに我が家に帰った初代は三姉妹とカホコに最後のお別れをする。命の灯はやがて消えようとしていた・・・。

 

過保護のカホコ9話出演者キャスト

 

根本加穂子(高畑充希)、根本泉(黒木瞳)、麦野初(竹内涼真)、国村衛(佐藤二朗)、国村環(中島ひろ子)、根本多枝(梅沢昌代)、根本教子(濱田マリ)、富田厚司(夙川アトム)、富田節(西尾まり)、富田糸(久保田紗友)、並木初代(三田佳子)、並木福士(西岡德馬)、根本正興(平泉成)、根本正高(時任三郎)

過保護のカホコ公式ツイッター

 

過保護のカホコのキャスト竹内涼真さんにキュンキュンする点

 

絵描きを目指さし、ひたむきに頑張る姿勢がとても魅力的な大学生だという印象です。

 

何でもはっきりズバズバ言う姿は、一見すると怖い人にも見えるけど、実は相手を傷つけるだけでなく、変えてくれるヒントを出してくれているようにも感じます。

 

実際に、カホコは年齢不相応な過保護な親と、自分の姿に気が付き、自立しようと発起したし、その手助けをしてあげていて、親切な一面が見えます。そのズバズバキャラと親切な面とのギャップに、引き込まれてしまいます。

 

また、カホコとお付きあいするようになってから、交際の許しをもらいに改めてご挨拶に、という真摯な態度がとても好印象でした。

 

普段は堂々した出で立ちなのに、カホコの親族に会うときに緊張した面持ちを見せるギャップもたまらないと思います。

 

実は寂しい生い立ちだが、それに屈することなく、夢も結婚などの将来を切り開いてほしい!と、応援したくなる、竹内さんの魅力をさらに引き出すキャラクターだと思います。

 

カホコから「カホコと呼んでほしい」「好きだと直接言ってほしい」というリクエストに照れまくりで、本当にかわいらしい不器用さが出ていました。キュンとして、この役柄で、ファンになりました。

 

コメントを残す