カホコ ドラマ 動画 8話無料フル公式見逃し配信ネタバレ8月30日auビデオパス

カホコ ドラマ 動画 8話無料フル見逃し配信ネタバレ830auビデオパス/hulu/u-next

 

初代(三田佳子)の病気が明らかになった家族、カホコ(高畑充希)と初(竹内涼真)が破局ですが、個人的にはうまくくっついてほしいと思います

 

夏も終わりですがドラマ部屋で動画みっけ!ってカホコのドラマを楽しんでいる私です

 

 

 

 

 

カホコ ドラマですが、auビデオパス、U-NEXT、Hulu(フ―ルー・フル)の二週間の無料お試しキャンペーンで見れます。

 

それぞれ、のサービスのメリットを紹介しながら、各VOD見逃し配信オンデマンドサービスの公式サイトを紹介します。

 

日本テレビ系列といえば、まずは、Hulu(フ―ルー・フル)です。

 

テレビ地上波を録画し忘れたとき便利ですね。

 

日本テレビ系列もエンディングに再放送動画はHulu(フ―ルー・フル)でとテロップが流れるので、知名度は抜群ですね。

 

二週間の無料お試しキャンペーンは一切料金は取らないと言うことで有名で最新話も勿論見放題です。

 

通信費のコントール―も出来るようになり、キッズアカウントなど家族で楽しめるサービスです。

 

Hulu(フ―ルー・フル)は、(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

 


auユーザーは「auビデオパス」がお勧めです。

 

月額料金もワンコインですし、tver(ティーバー・ディーバー)や日テレオンデマンドにはない、ダウンロード(dl)再生で高画質streamin再生ができます。

 

通信費って結構重要です。

 

スマホやタブレットの通信制限がかからないのも重要です。

 

auユーザーは(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 


 

 

U-NEXTもauビデオパスと同じです。

 

一カ月間の無料お試しキャンペーンしています。

 

 

U-NEXTはキャリアフリーですね

 

さらに電子書籍も無料です

U-NEXTは書籍入口と本編入口は、下記が公式サイトになりますが、どちらから入っても本編動画も漫画コミックも楽しめます。

U-NEXT公式は、アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます、

 

書籍もドラマも一カ月間の無料お試しキャンペーンしているU-NEXTはこちら

 

 

カホコドラマ8話放送日、放送時間

8話は8月30日(水曜日)の22時から日テレ系列で放送されます。

カホコドラマ第8話公式予告youtube

 

配信が終了でauビデオパス、Hulu(フ―ルー・フル)などで動画視聴できます。

 

カホコドラマ動画の無料視聴・見逃し配信できるVOD

Hulu(フ―ルー・フル)

今大人気の俳優高橋一生さんが大好きで、彼の特集が組まれていのがきっかけで登録しました。

 

使ってみた感想ですが、こういった特集が組まれているのはその俳優さんの過去作品を遡り、新たな魅力を発見するのに便利だなと感じます。

作品の検索画面も見やすいように思います。たくさん観たい作品があるとどれを観たいのか訳が分からなくなるのですが、マイリスト機能があるので助かります。

 

また、「オンデマンドサービスの動画はあまり画質が良くないのかな?」と勝手なイメージですが思い込んでいたのですが、思いのほか画質がキレイに映っていて感心しました。

 

月々の値段も月額933円と安いので、レンタルビデオ屋に行く手間が惜しいと考える私にとってはとてもありがたいお値段です。

 

Hulu(フ―ルー・フル)は、(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

 

auビデオパス

映画をみるのが好きで、これまでは店舗でのレンタルDVDを利用していましたが、ビデオパスを使いはじめてからは店舗へ行く手間が省けたことが一番のメリットだと思います。

 

かかる費用も断然安くなりました。

 

また、現在はタブレットで鑑賞しているのでパソコンより手軽で、寝転がったりとどんな体勢でも映画をみられるようになったというメリットを感じています。登録する前はラインナップが少ないのではと心配していましたが、メジャーな映画はたいていあるように思います。

 

一覧で表示されるので、これまでみたことのなかったようなジャンルのものもみるようになり、映画をみる幅が広がったこともメリットかなと思います。

 

とにかく手間がかからない、ネットだけですべて済むというのが楽です。

 

 

auユーザーは(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」

 

メリットとしては、新しい日本ドラマや海外ドラマ、映画などを早い段階でポイントを使ってですが、見る事が出来る事だと思います。

今やっているドラマなども見ることができるので、見逃してしまったり、録画し忘れてしまった時などは助かります。

 

あと、古いものだと見放題のものもあるので、昔のドラマが見たいなと思った時にそのドラマが見放題だと休みの日などに一気に全部見てしまいます。

DVDレンタルとは違い、外に出て借りに行ったり返しに行かなくて良いというのも嬉しいです。

休みの日は極力外に出たくないと思っていたり、仕事終わりはすぐに帰りたいと思っていたりするので、借りに行くとか、返しに行くという行為をしなくていいというのは非常にありがたいです。

 

U-NEXT公式は、アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます、

 

書籍もドラマも一カ月間の無料お試しキャンペーンしているU-NEXTはこちら

 

 

カホコ ドラマ8話までのネタバレあらすじ、感想

1話目からずっと見ているファンです。

 

私が印象に残っているシーンは、加穂子が、麦野君が川に捨てた絵の具のチューブを必死で川に入って探し出していた回があったと思いますが、そこからラストまでです。

加穂子がずぶ濡れになって麦野君におんぶされて帰ってきて、それを見た母親が彼の悪口を言った時、加穂子が麦野君を悪く言わないでくれと初めて強く反抗したシーンでした。母親に従いっぱなしだった彼女が初めて反論したこと、それが自分以外の人を守ろうとしての言葉だったことにすごく感動しました。

 

彼女が決して、何もできない子ではないという証明のようなシーンでした。

 

もしかしたら、加穂子は、誰よりも大人の心を持っているのではないかとさえ思った場面でした。

 

自分以外の人を守ろうとする心や、思いを馳せるということは、かほご育ちではない人でもなかなかできないことだと思っています。

 

思いやりの気持ちが豊かな人は、どんなに不器用に見えても、本当の意味で大人なのではないでしょうか。

 

これからもドラマは続くので加穂子の成長も続くでしょうが、そっとそっと、加穂子を応援していきたいと思っています。

 

その時には、周りの、自分中心な考えの大人たちも変わってくれたらいいのにと思います。

カホコ ドラマの8話のあらすじ

 

カホコ(高畑充希)は家族の考え方を巡り初はじめ(竹内涼真)と喧嘩別れしてしまったことに激しく落ち込むものの、泉いずみ(黒木瞳)と正高まさたか(時任三郎)の前では超ハイテンションで振る舞い、病気の初代はつよ(三田佳子)にも孫が見せられるようにと婚活を宣言する。

 

 

 一方、なかなか絵に集中できない初のもとにはイト(久保田紗友)が現れ、自分と付き合わないかと迫っていて…。

 早速婚活パーティーに参加したカホコだったが、今まで初に言われた言葉が次々頭をよぎり会話が弾まず、散々な結果に終わる。

 その頃、並木家では初代の病気についての親族会議が開かれるが、治療費や世話について皆自分の言いたいことを言うばかりで足並みはバラバラ。ついには各々が日頃から溜めていた不満を吐き出し、会議は決裂してしまう。

 婚活に敗れ帰ってきたカホコは、親族会議から逃れてきた初代に花嫁修業として料理を教えてもらうが、初代は無理やり初のことを忘れようとしているカホコが心配で…。そんな中、泉から話し合いが揉めたことを聞いたカホコは、初代に1日でも長生きして欲しいという気持ちは家族全員同じはずだと話し、泉に仲直りを勧める。正高と初代はそんなカホコに今までにない成長を感じる。

 解決策の見えない初代の病気と今後について、どうしても初に相談したいと思うカホコだったが、初から連絡が来るはずもなく…。代わりに教子きょうこ(濱田マリ)から家に連れ帰ってきてしまった迷子(横山歩)を警察に連れて行くのに付き添ってほしいと連絡が来る。男の子は養護施設から逃げ出してきたことがわかるが、送り届けた養護施設で目にした絵をカホコは幼い日の初が描いたものだと直感する!初についての意外な過去を知ったカホコは初にますます会いたい思いがつのります

引用日テレオンデマンド

カホコ ドラマのキャスト

 

根本加穂子(高畑充希)、根本泉(黒木瞳)、麦野初(竹内涼真)、国村衛(佐藤二朗)、国村環(中島ひろ子)、根本多枝(梅沢昌代)、根本教子(濱田マリ)、富田厚司(夙川アトム)、富田節(西尾まり)、富田糸(久保田紗友)、並木初代(三田佳子)、並木福士(西岡德馬)、根本正興(平泉成)、根本正高(時任三郎)

 

カホコ ドラマに出演している竹内涼真さんについて

一見、相手に対して思ったことをズバズバと言ってしまう失礼な人と捉えられがちなので、付き合いが浅い人にとっては「付き合いにくい」と思われる人物だと思います。

 

しかし、話している内容をよく聞いてみると本当に相手のことを思って正直に伝えている人なのだと、相手への愛が感じられる発言なのだとわかります。本当にカホコをよい方向に導くのが上手だと思います。

 

大学生とは思えない大人な部分があるのは、やはり小さい頃に母親に捨てられ施設で育ったという背景があるからでしょう。

 

しかも、カホコだけではなく、カホコの家族(いとこのいとちゃんやおばあちゃん)のことにまで協力している姿を見ると、家族を大切にしているカホコを通して自分にの家族ができたような感覚をもっているのではないでしょうか。

 

それにも関わらずカホコが初くんに「初くんには家族がいないからカホコの気持ちがわからないんだよ」と言われてしまったときは本当に心の底から傷ついたのではないでしょうか。個人的にはカホコと結婚して、初くんにも温かい家族ができることを祈っています。

 

また、本当のお母さんに会って、今までの自分の気持ちを伝えて彼の心が軽くなればと思います。

 

カホコ キャスト高畑充希さんいついて

高畑充希さん演じるカホコは両親に大事に大事に育てられてきたこともあり、とても純粋で真っ直ぐでそれでいてさんの強い子です。

 

両親のことが大好きで親離れできていなかったカホコが竹内涼真さん演じるはじめくんと出会ったことで徐々に変わってきます。

 

カホコはとても純粋で真っ直ぐです。その姿をみて私もこんなふうに生きないといけないなと思わされてしまいます。

 

カホコは明確な夢や目標がなく、就活に失敗ばかりしていました。

 

私もかつての自分と重ね合わせてみており、私もこんなふうだったなと思い出しました。

 

ですが、カホコは私と違って自分がやりたいと思えることを見つけようと努力したり実際に職場見学に行くなど自ら行動していてすごいなと感心しました。

 

実際に行動に移すことが苦手な私はそういう点も見習わなくてはいけないなと思いました。

 

カホコのキャラクターは好かれるタイプだとは思いますが、いとちゃんみたいな挫折を味わってしまった人にはもしかしたら嫌われてしまうかもしれません。

 

ですがそんなカホコのキャラクターはとても魅力的でずっとこのまま純粋で真っ直ぐでいてほしいと思いました。カホコから学んだことたくさんのことをこれからの生活に活かしていきたいと思います。

カホコ ドラマ8話のまとめ

「冷たいのは私の方かも。小さい頃から親とか兄妹とかどうでもいいんだよね。

 

血縁関係っていうだけで何でこの人たち愛さなきゃいけないんだろうって。

 

子供でも産んでりゃ家族に愛情とか湧いたのかもしれないけど、色々やってみたけど、結局家族の迷惑になるだけ。」という教子おばさん、色々家族振り回しているけど、その分反省もしているんだと感じました。

並木家三姉妹の旦那が正高の家に集まり、泉の実父まで集まるとは思いませんでした。

 

みんながわーわー言ってる中で「みんな奥さんに感謝の気持ち伝えてきたら?こういうところでウジウジウジウジしてるみんな好きじゃないから。」って言ったカホコにスカッとしました。

 

本当に1話を見たときどうなるんだろうと思ってましたが、ちゃんと成長してますね。

 

並木家三姉妹が縁側で話してるシーンで「喘息の発作で死にかけてるっていうのに2人が遊んでるのを見て、何で私がこんな目に合わなきゃいけないんだろうって腹が立った。」っていう環の言葉、ものすごく共感しました。

 

私自身も三姉妹なので、姉2人が仲良く遊んでいて、仲間に入れないと泣いたり、「お姉ちゃんはこうなのに。」と上と比べられたり、どこの三姉妹もこうなんだなぁと笑ってしまいました。

 

カホコドラマ動画pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、デイリーモーション、ドラマ部屋、daily、dairy、pandraはん、本編を削除されていました

探すよりauビデオパスなど、公式サイトに登録した方が早い時あります

コメントを残す