エグゼイド 動画 最終回無料フル見逃し配信8月27日ビデオパス

 

 

この記事は仮面ライダーエグゼイドの最終回についての記事です。

 

仮面ライダーエグゼイドの最終回放送日ですが 8月27日です。

 

毎週日曜日の朝の8:00の楽しみだっただけに残念だけど、新シリーズも始まりますね。

 

小室さんユニットpandoraも楽しみです。

 

テレビ朝日の公式予告動は下記にありますが、かめんらーだーーにおわりはなーーいw

ですよね

 

最終回のあらすじは、下記で、テレビ視聴後に仮面ライダーエグゼイドの最終回を見忘れた、見逃した方への為にネタバレを追記して書きます。

 

これまでの感想、ネタバレを書きながら、最終回を迎えたいと思います。

 

auビデオパスは仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信が見放題です。
30日間無料お試しキャンペーンの登録はこちらからどうぞ
auビデオパスはこちらからどうぞ

 

仮面ライダーエグゼイド 最終回「終わりなきゲーム」のあらすじネタバレキャスト

キャスト

仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢(ほうじょう・えむ):飯島寛騎

 

仮面ライダーブレイブ/鏡飛彩(かがみ・ひいろ):瀬戸利樹

 

仮面ライダースナイプ/花家大我(はなや・たいが):松本享恭

 

仮面ライダーゲンム/檀黎斗(だん・くろと):岩永徹也

 

仮面ライダーポッピー/仮野明日那(かりの・あすな)/ポッピーピポパポ:松田るか

 

仮面ライダーレーザー/九条貴利矢(くじょう・きりや):小野塚勇人仮面ライダーパラドクス/パラド:甲斐翔真 西馬ニコ:黒崎レイナ 鏡灰馬(かがみ・はいま):博多華丸 日向恭太郎(ひなた・きょうたろう):野村宏伸

あらすじネタバレ

変身できない仮面ライダーの使命とは!!…ポッピーやパラドの犠牲によりパンデミックを阻止することができ、ゲムデウスは攻略された。しかし永夢は変身能力を失ってしまい!.

 

最終話『終わりなきGAME』…ポッピーやパラドの犠牲によりパンデミックを阻止することができ、ゲムデウスは攻略された。しかし、パラドが消滅したことにより永夢は変身能力を失ってしまう。勝ち誇る正宗はクロノスに変身。戦いを挑むブレイブらの動きをポーズで止めてしまう。クロノスが一太刀を浴びせようとしたその時、永夢がクロノスのドライバーを破壊。なんとエグゼイドに変身!ーライダーたちの最後の反撃が始まった!

仮面ライダーエグゼイド 44話のYouTube予告動画

 

 

仮面ライダーエグゼイド 見逃し配信のauビデオパスの魅力

 

auビデオパスは月額562円とお手頃価格です。

見放題プランに登録すると毎月540コインがもらえ、このコインを使うと新作も見れます。

auビデオパスは放送中の放送中のドラマやアニメの見逃し配信から新作映画のほか、いままで放送された人気ドラマや映画、アニメなどが視聴できます。

また映画館をご利用される方にはauビデオパスに登録するとチケット割引やポップコーン+ドリンクの半額サービスなども受けられます。

試写会ご招待などもあるので、楽しみですね。

テレビ・パソコン・タブレット・スマホとマルチデバイスに対応しているため、いつでもどこでも動画が楽しめます。

またauビデオパスの専用アプリを使えば動画のダウンロード保存が可能なため、通信環境を気にせず視聴することができます。

 

auビデオパスには30日間無料お試しキャンペーンがあります。

このサービスで仮面ライダーエグゼイドのほか、auビデオパス独占配信の仮面戦隊 ゴライダーや過去に放送された仮面ライダーシリーズも見放題で楽しめます。

仮面ライダーファンにはうれしいですね。

auビデオパスは下の文字をクリックしてくださいね。
auビデオパスはこちらからどうぞ

 

仮面ライダーエグゼイド 前回までのあらすじ・ネタバレ・感想

去年から放送されている仮面ライダーエグゼイドもいよいよ終盤です。

バグスターウィルスのパンデミックにより、次々と姿が変わっていく患者たち。

 

 

対処しようにも元の姿を知っている主人公達は手を出せず、防戦一方。それを見たポッピーは決断し、自らが抗体になることでパンデミックを止めようと自分の命を犠牲にする。

 

消えゆくポッピー。最後に各主人公たちにメッセージを残し消えてしまう。

 

ポッピーのおかげもあり、パンデミックは止まり、人間の姿を取り戻す患者たち。

 

後はラスボスとの対決。圧倒的な強さの前に苦戦するが、ポッピーの犠牲によりヒントを得たエグゼイドはなんとレベル1で対抗。初期の設定で誰もが忘れていたが、レベル1はバグスターと人体を分離させる能力を持っている。この能力で引っぺがそうという作戦。全員の連携で追い詰めていく。

 

途中の攻撃でエグゼイドがピンチな状態に。それをパラドが身を挺して防ぎ攻略することに成功する。

 

倒すには倒したが、パラドを失い、クロノスに対抗できるムテキには変身できなくなってしまった。

 

その状況の中、最終決戦が行われる。

 

ポッピー、絵面もそうですが、ストーリーを盛り上げてくれるかわいいヒロインでした。

 

確かにバグスターとしての運命はありますが、最後まで生き残ってからバイバイってお別れするようなストーリーがよかったなあ。

 

エグゼイドの全体的な感想まとめ

ゲムデウスウイルスが検出され、混乱する人々。

 

ライダークロニクルのラスボスがウイルスを撒き散らし方がまるでスプリンクラーのようですごいなぁと大人ながら関心しました。

 

自暴自棄のようになる黎斗に私も明日那みたいに「黎斗せいじゃないか…。」と突っ込みたくなりました。

 

貴利矢が黎斗にゲムデウスウイルスを浴びせたのにはビックリしましたが、二人が戦うシーンで「ゲムデウスウイルスのお味はいかがでしょうか?」って言った貴利矢がカッコイイと思ってしまったのと同時に容赦はしないんだなぁと思ったのと、ゲムデウスウイルスが舞っているのを見て、カビウイルスみたいに見えました笑。

 

戦いの結果、黎斗になりましたが、勝ったのをいいことにまた天狗になったような気がします。

 

「私は神だ。」なんてウイルスを作っておいて何を言っているんだか…。と思っていましたが、貴利矢が黎斗のことを閉じ込めたことを知ってすっごいスッキリしました。

 

これでゲムデウイルスの件は、一件落着と思っていたのに、まさか檀正宗がバクスターになるとは思っても見ませんでした。

 

飛彩からヤブ医者と言われていた大我も飛彩から認められてほっこりしましたし、なにより貴利矢の白衣姿がかっこよかったです。

 

コメントを残す